スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤調整

2012-03-09

Tag :

髪の毛を切って気分一新のすぎやす整体院ですこんばんは。
今回は少し伸ばしてみようかと思ったのですが、いつも通り短く切ってもらいました。
やっぱりこのスタイルが好きです。楽だし。


「骨盤矯正はやってますか?」
しばしばお問い合わせいただく言葉です。
少しお話を伺うと、骨盤がゆがんでいるといわれたことがある方が多いです。

整体院やカイロプラクティック院で骨盤や骨格のゆがみを指摘されることは良くあります。
骨(骨格)の歪みがあると、体調が悪くなると考えているからです。

一方で、筋肉調整をする治療院(当院も含めて)では筋肉の緊張が骨格を歪めると考えていることが多いです。
骨(身体)は筋肉によって動いているのですから。

筋肉の緊張から骨格が歪むのか。
骨格がゆがむから筋肉が緊張するのか。
どちらが先だとしても、結果として身体に不調・歪みが生じています。

骨盤にしても同じことです。
骨盤に関係する筋肉が緊張すると骨盤も歪んできますし、骨盤が歪んでくると、関係する筋肉に緊張が生まれます。

このゆがみや不調に対して、どのようにアプローチするかで説明も変わってきます。
「この筋肉の緊張をゆるめます。すると痛みはとれるし、身体のゆがみは自然と調整されてきます。」
「この骨の歪みを矯正します。すると周りの筋肉もゆるんでくるので痛みも取れてきます。」
一例を挙げるとこんな感じでしょうか。

筋肉からアプローチすると骨格調整をしていないように感じるかもしれません。
骨格矯正のみだと筋肉調整をしていないように感じるかもしれません。
でも、そうではなく、どちらから調整していくかの違いだけで、目指しているところは同じです。
「身体の不調を改善すること」です。


そのために当院では「筋肉調整」主におこなっています。
私自身は骨より筋肉調整の方が重要と考えていますし、また、得意です。
それに筋肉からのアプローチで良い結果がたくさん出ているからです。

動きの連動を妨げている筋肉や元々持っている「良くなる力」が働くのを邪魔している筋肉、直接痛みを引き起こしている筋肉や間接的に痛みを作っている筋肉など・・・まぁ、平たく言えば硬くなった筋肉を見つけ出して緩めています。

すると、動きのバランスが取れてきます。身体が動かしやすくなってきます。

骨盤の調整も同様に行います。
見た目のゆがみや左右差を見るだけでなく、動きの悪さを確認します。
動きの悪さやバランスの乱れは、筋活動のバランスの悪さを示しています。
緊張した筋肉があるということです。

この動きの悪さを調整します。
動きやすくなった身体は関係する筋肉のバランスが取れてきたことを示します。
筋肉調整が済むと、あとは骨盤・骨格のゆがみは直接矯正せずとも、正しい位置に収まるように身体はできています。

筋肉の調整から動きの調整をしてバランスの改善を図っているということです。
バランスの取れた身体は、骨格・骨盤ももちろん整っています。これが当院の考え方です。

すぎやす整体院・鍼灸治療院
http://www.sugiyasu.com
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。