スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクのペンキ

2010-10-15

Tag :

以前にも記事にした『子供イス』ですが、紙やすりがけもだいぶん進み、そろそろ塗装をする頃になりました。

塗装技術が高いわけではないので、かなり薄めた水性ペンキを何度も塗り重ねるのがいつもの方法です。
なので、今回も水性ペンキをホームセンターへ物色に。

子供♀の希望はピンク。
塗料のコーナーでピンクのペンキを探します。

あった~!・・・・・・でも、色がうすい・・・。

ピンクといっても、ちょっと濃い目のピンクが希望なのですが、棚にあるのはかなり薄めのピンク。
このくらいの方が売れ筋なのでしょうか?
それとも、赤と白でピンクを作って塗るのが一般的?

実はワタクシ、色を調合して塗ったことはありません。
買ってきたそのままの色を水で薄めて塗っているだけ。
それに、赤も白も家に買い置きがあるわけでもありません。

まぁ、赤や白なら今後使うと思うので、買ってもいいのですが、これからそろいの机でもつくった時に、色合わせが楽なように出来合いのペンキがいいんです。

いつものホームセンターの在庫では残念ながら希望が叶わないので、ピンクを探して他のホームセンターも行ってみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。